池袋のホテヘルは終電後でも利用可能!可愛い女の子と素敵な夜

Hotel Health

終電を逃したら始発までホテヘル嬢と一緒に過ごせます

ロングヘアの女性

残業で遅くなったり電車のトラブルなどで終電に間に合わなくなったら、ホテヘルを利用する方法があります。タクシーで自宅まで帰るとホテル代ほどかかるかもしれませんし、深夜料金が加算されるのでホテヘルを呼んだ方が得するかもしれません。池袋はラブホテルが多い街なので、ビジネスホテルより探しやすいです。
一人でホテルに泊まるのに慣れてないとつまらない思いをすることにもなるので、ホテヘルで気に入った子と一緒にいれば寂しさが紛れます。池袋のホテヘルなら終電がなくなっても女の子は周辺で待機しているので、すぐに駆けつけてくれます。ラブホテルでは飲食サービスを行っている所もあるので、チェックインするときにメニューを選べば部屋まで持ってきてくれます。
女の子と一緒に食事をしたり、備え付けのテレビでアダルトビデオを見たりして、恋人のような気分に浸れます。深夜にホテヘルに来てもらったときは始発時間まではいるので、女の子とHをしたあと会社出勤まで少し仮眠を取ることも出来ます。池袋は週末になると人気のホテヘルは予約でいっぱいになるので、早めに出勤をチェックしておき、指名する予定の子がいれば2日か3日ぐらい前に予約しておくと安心です。

池袋の即プレイ専門のホテヘルで遊ぶ時の2つのポイント

ホテヘルで遊ぶ時はホテルの部屋で女性と対面してシャワーを浴びた後にプレイが始まります。しかし池袋にはホテルの部屋に入ったら最初一人でシャワー浴びて女性と対面したらすぐプレイ開始という即プレイ専門のホテヘルが増えてきています。すぐプレイ開始というスタイルなのでエロい女性しか在籍していません。そこで池袋の即プレイ専門のホテヘルで遊ぶ時のポイントを確認していきましょう。
【対面したらすぐにディープキスをして気持ちを盛り上げる】
ホテヘルで遊ぶ時はキスをしてプレイが開始となります。キスをする時にすぐに舌を入れてしまうと女性が驚いてしまうので最初はソフトにする事が多いです。しかし池袋の即プレイ専門のホテヘルにはエロい女性しか在籍していないのでソフトなキスをしてしまうと女性が不満を感じてしまいます。女性と対面したらすぐにディープキスをして舌を激しく絡め合いながら気持ちを盛り上げていきましょう。
【激しく乱れ合うプレイを意識する】
ホテヘルで遊ぶ時はノーマルなプレイになる事が多いですが、池袋の即プレイ専門のホテヘルは客と女性の両方が性欲を解消したいというコンセプトで営業しています。それで女性も激しく乱れ合いたいと思っているのでプレイする時は激しく乱れ合う事を意識するようにしましょう。

池袋周辺の夜のホテヘルは学生やOLなどが出勤しています

ホテヘルは夜から営業する店が多く、それに合わせて学生やOL帰りの子が店に出勤してきます。池袋は通勤通学で利用する人が多い駅なので、仕事や学校帰りにバイト感覚でホテヘルで仕事をしに来る子が多くいます。客層はサラリーマンや自営業、ガテン系の人など仕事が終わってからホテヘルに来るので、夕方から営業する店が多いのが池袋のホテヘルです。
学生は夜10時近くまでいるので、お目当ての子がいたら夕方から出勤チェックしておくとレアな子に出会えることもあります。レアな子というのは普段は学生生活で忙しくあまりホテヘルには来ないのですが、試験が終わった後とか長期休暇の前に稼ぎに出勤してきます。
普段出勤している子より緊張しているので、その緊張感がたまらないという客もいます。OLだと仕事帰りのスーツ姿のままホテルまで来るので、痴漢ごっこを楽しめます。オフィスにいる姿の状態なのでリアルなコスプレで胸を揉めます。パンツマニアなら仕事中に穿いていたパンツに触ることもできますしの匂いも嗅げるので、ホテヘルならではの楽しみも増えます。池袋のホテヘルは学生とOLが狙い目なので、たくさん在籍している店を常にチェックしておくと、素人の若い子を抱けます。